金利を意識するとキャッシングの価値が上がる

現状ある選択肢の中で、特に気軽に利用することができる借金の方法というのが「キャッシング」です。カードローン業者などを利用して行う借金を総称してこう呼んでいるわけですが、しっかりと基本的なことだけでも理解していないととんでもない事態に陥る可能性があります。
理解しておくべきポイントは多々ありますが、その中でも「金利」に関する理解は深ければ深いほど安心できます。カードローンを利用して行う借金にはもれなく関係するものであり、この内容によって返済のリスクが大きく変わるほどの影響力を持っている要素でもあるので、知らないでは到底済ませることはできません。少しでも安定した環境で利用するためにも、契約以前にしっかりと仕組みを理解することが必要です。

なぜ金利を理解する必要があるのか

カードローン業者によって具体的な設定値は異なりますが、消費者金融系カードローンの場合はおおよそ17~18%、銀行系カードローンの場合は14~15%という設定が多いです。この時点でもすでに2~3%ほどの違いがあるわけですが、この差は直接的な返済リスクの差に直結します。
仮に100万円を20%で借りる場合は年間20万円、月割りすると1万6千円以上のコストが発生することになりますが、10%の場合は半分で済みます。少々極端な例になっていますが、消費者金融系カードローンと銀行系カードローンの差はこれに匹敵するくらいのものがあるので、けっして大げさすぎることではありません。年間10万円もコストが変わるわけなので、しっかりとコントロールしなければ負担を増やす要因になりかねません。

早期返済がもたらす好結果とは?

キャッシングを利用している人のほとんどは、「毎月最低金額ずつ返済していく」というスタイルを受け入れています。借り入れ金額によって毎月の金額は変わりますが、「月々の負担が少なく済む状態」に対して魅力を感じる人がたくさんいます。たしかに月々の負担が少なく済めば楽ですが、この状況は必ずしも励行できる状況というわけではありません。
月々の金額が少ないということは、単純に「元金が減少しづらい状態」になっているわけです。月々の返済はまず最初に利息分から充当されていくため、少ない金額では元金が一向に減少しない状態になりやすくなります。
そこで、最初のうちだけでも大きな返済を行って元金を減少させるように意識しておくと、後から発生する利息を減らすことができます。

ピックアップ記事

信用情報が残るキャッシングの返済

お金は社会で生きていく上で一番重要な要素となります。ほぼ全ての商品やサービスは、購入しなければ使うことができません。さらに国民の義務として納税が定められており全くお金を使わず生きることは不可能です。そ...

キャッシングのリボ払いの仕組みを把握する

キャッシングの返済方式は基本的にどの金融機関でもリボ払いになることが多くなっています。この支払い方式は国民生活センターへ多くの相談が寄せられているため危険で利用しない方が良いという認識を持った人も少な...

金利を意識するとキャッシングの価値が上がる

現状ある選択肢の中で、特に気軽に利用することができる借金の方法というのが「キャッシング」です。カードローン業者などを利用して行う借金を総称してこう呼んでいるわけですが、しっかりと基本的なことだけでも理...

キャッシングの利用枠の決められ方

キャッシングを提供している金融機関は多数あり、それぞれ利用可能枠の最大がいくらであるのか表示されています。高額の借り入れを検討している場合には重要になる要素ですが、申し込みの際に希望すればその金額まで...


コンテンツ

カテゴリー